川崎市にて 屋根修理工事 〜棟交換〜

藤沢市の外壁塗装業者 officeZEROの施工実績

川崎市にて 屋根修理工事 〜棟交換〜

先日、川崎市にて行った屋根の棟交換工事の様子をお届けいたします。

 

<施工の様子>

 

屋根の棟部分にある棟板金は、台風や強風で飛んで行ってしまう被害が多く、注意が必要な部分です。

 

棟板金の素材自体は一昔前に建てられたお家であればトタン、

最近のものであればガルバリウム鋼板のものが主流となっています。

立地や環境にもより劣化のスピードも変わってきますが、棟板金の交換のタイミングは

10年~15年を目安にお考えいただくと良いでしょう。

 

引き続き、作業の様子をお届けいたします。